Menu
  1. サイトトップ
  2. 読む
  3. ROSSCO's Eye 〜人生を俯瞰できる視点〜

  4. Vol.05

文字サイズ

Vol.04へ Vol.06へ
『浮気・三角関係・不倫…なぜ一人の人では満足できないのか?』

ダブル不倫で悩んでいますか?

ROSSCO’s Eye 〜人生を俯瞰する視点〜
Vol.05『浮気・三角関係・不倫…なぜ一人の人では満足できないのか?』【前半】


Introduction

この記事は、人気記事のため全文を公開しています。

※ 他の号を読むには認証が必要です、ぜひ会員登録をして連載記事をお楽しみください!

男と女の愛は人類にとって永遠のテーマですが、 なかなか自分が思い描くようにはいきません。最初はあんなに愛し合った二人の歯車がいつのまにか狂い出し、心が離れていく。

一緒にいたくて結婚したのに、一緒にいられなくなって離婚する。 たとえ相手が変わり、「この人は本物だ。今度こそ幸せになれる」と思っても、また同じような関係性に陥って、同じ苦しさを経験する。 どうして人間は痛い思いをしても、何度も同じことを繰り返すのでしょうか。

世の中は男と女の問題で溢れています。 今回は、浮気、三角関係、不倫にテーマを絞り、 なぜそのような関係性をつくってしまうのかを紐解いていきます。


『浮気・三角関係・不倫…なぜ一人の人では満足できないのか?』


パターン化する恋愛

男と女の複雑な関係性に、既婚者同士が恋に落ちる、いわゆるダブル不倫があります。 それぞれの家庭まで巻き込む非常に自己中心的な恋愛ですが、求め合う二人にとっては最高に魅力的な恋愛です。 お互い家庭に帰れば普通の夫であり妻なのに、唯一、二人の空間では “男と女”になれる。 そして、人の道に外れているという罪悪感を二人だけの秘密として共有できることが、恋愛感情をどんどん盛り上げていくわけです。

しかし、二人の関係性が深まるにつれてどうなっていくのでしょう。 このようなカップルが再婚して本当に幸せになれたという話を、 少なくとも私は聞いたことがありません。 そして、こういう恋愛で苦しんでいる方は、 それがパターン化している場合が非常に多いのです。

例えば、ひとつの恋愛が長続きしなくて次々と新しい異性に乗り替える。 恋人や伴侶がいても他の人に惹かれて浮気する。 同時に複数の異性とつき合う。 なぜかいつも既婚者を好きになってしまう…等々。

ダブル不倫で悩む女性の例

色々ありますが、要するに、男と女の1対1の関係を築けないのです。 特に不倫をする人は、普段からあちこちに気のあるそぶりをする傾向があり、不倫相手の他にも別の異性がいることが多いです。 以前、私のところへやってきた相談者の中にも、ダブル不倫で悩んでいる女性がいました。 その彼女(Kさん)のケースを例題にしてお話ししていきましょう。

Kさんは結婚をしていながら同じ既婚者である他の男性と恋に落ち、夫とは離婚前提で別居中でした。 しかし、不倫関係の彼に他の女性の気配を感じ、1年間も悩み続けていたのです。 いつもなら、周りにたくさん男性がいるため、恋にのめりこむことはないのに、 そのときだけは彼のことが本当に好きでどうにもならない。 彼を信じたいけれど信じきれないのです。

同じ愛の病をもつもの同士

彼を好きになればなるほど辛くなり、一緒にいて幸せを感じるほど嫌な妄想が頭の中を占領する。 この先どうしたらいいのか不安で仕方がないという状況の中で、彼女は「もう二度と同じ苦しみを体験したくない」という強い思いから、 自分が陥るパターンを知り、それを完全に終わらせることを望んでいたのです。

Kさんは彼の浮気で悩んでいたわけですが、じつは、これが大きなトリックなのです。 自分が “これが原因” だと思っているところに本当の原因はなく、思いもよらないところに根源の原因が隠れています。 それはどういうことかというと……。

彼に自分以外の女性がいるかもしれない……。 要するに、彼は結婚していながらKさんと不倫関係にあり、さらに他にも女性がいる。 つまり、一人の女性では満足できない愛の病を持っています。 一方、Kさんも夫がいるのに彼と恋に落ちてしまった。 そして、普段からたくさんの取り巻きの男性がいる。 ということは、彼と同じく、Kさん自身も一人の人では満足できない愛の病を持っているということなのです。

一人の異性で満足できない本当の理由とは

Kさんからすると受け入れがたいことかもしれませんが、目の前の彼に自分の姿を映し出して見ていたわけです。 結婚したパートナーとうまくいかなくて他の異性に心が動いた理由はあるでしょうが、 この “関係性” を俯瞰したとき、いつも “1対1の関係でいる” ことができない二人の性質が見えてきます。

では、一人の異性で満足できない本当の理由とは何なのでしょうか。 頭では良くないことだと分かっているはずなのに、気がついたら陥ってしまう避けられない罠……。 次回は、その “苦しみのパターン” を生み出している根源に触れていきます。

(シリーズ後半へつづく)

Vol.04へ Vol.06へ
同じジャンルの記事
連載記事 Vol.06 浮気・三角関係・不倫…なぜ一人の人では満足できないのか?

Vol.06 『浮気・三角関係・不倫…なぜ一人の人では満足できないのか?』【後半】

連載記事 Vol.53 “二番目の女” になってしまう本当の理由

Vol.53 『“二番目の女” になってしまう本当の理由』

連載記事 Vol.51 結婚に希望を持てない女性へ

Vol.51 『結婚に希望を持てない女性へ』【前半】

この記事をお読みの方におすすめのDVD・書籍
DVD 新次元思考テクノロジー MIROSS

DVD 新次元思考テクノロジー MIROSS ミロスプログラムの発見者、ロスコが解説。新次元思考テクノロジーの世界、高次元対称性(超バランス)、 MIROSS SYSTEM vs 反転のトリック等、ミロスの実践方法が語られています。
販売価格 12,000(税込)
商品の詳細へ

ミラーワールドの魔法 —たった一日で究極のパートナーと出会える!

書籍 ミラーワールドの魔法
—たった一日で究極のパートナーと出会える!
冴えない主人公が、高嶺の花だった彼女と結婚できたのは、ミラーワールドの魔法を使ったから!
販売価格 1,080(税込)
商品の詳細へ

本ページの記事は、メルマガ連載のバックナンバーです。
メルマガに登録して、最新の記事をお楽しみください。 メルマガ購読・Web会員登録へ

ロスコズアイ
ページのトップへ