Menu
  1. サイトトップ
  2. 読む
  3. ROSSCO's Eye 〜人生を俯瞰できる視点〜

  4. Vol.11

文字サイズ

Vol.10へ Vol.12へ
『子育ては “自分の根源” に戻る愛のプログラム』

親心で行う “しつけ” がなぜ裏目に出てしまうのか

ROSSCO’s Eye 〜人生を俯瞰する視点〜
Vol.11『子育ては “自分の根源” に戻る愛のプログラム』【第2回】


Introduction

前回は、子供のためという親心で行う “しつけ” がなぜ裏目に出てしまうのか、その理由をお伝えしました。

・最新の心理学や脳科学に基づいた子育て法に人気があるが、頭では理解できてもなかなか思い通りにはいかない。
・それは、思考することによって生きている人間は、“思考” そのものが “自分” になっているため、思考の “ジャッジ” やそこから噴き出す “感情” にどうしても飲み込まれてしまうからである。
・「子供にはこんな生き方をして欲しい」という親心は、“自分の子供時代の親” との関係性でつくられた “思考の傷” から押し出されたプラス思考であり、自分が親と同じことをしていることには気づかない。
・そのため、“子供のため” とやればやるほど、それを押し出している “思考の傷” も水面下で増長し、頭で描く理想の子育てとはギャップのある親子関係に陥ってしまう。

今回は、この “思考の傷” がいかにして親子の関係性の中で受け継がれていくのか、具体例を挙げて見ていくことにしましょう。


『子育ては “自分の根源” に戻る愛のプログラム』


この記事の続きが見たい場合は、WEB会員の認証が必要です。
ログイン認証・新規登録はこちら
Vol.10へ Vol.12へ
同じジャンルの記事
連載記事 Vol.10子育ては “自分の根源” に戻る愛のプログラム【第1回】

Vol.10 『子育ては “自分の根源” に戻る愛のプログラム』【第1回】

連載記事 Vol.44 『親は自分のコンプレックスを子供で埋めようとしている』【前半】

Vol.44 『親は自分のコンプレックスを子供で埋めようとしている』【前半】

この記事をお読みの方におすすめのDVD・書籍
DVD 新次元思考テクノロジー MIROSS

DVD 新次元思考テクノロジー MIROSS ミロスプログラムの発見者、ロスコが解説。新次元思考テクノロジーの世界、高次元対称性(超バランス)、 MIROSS SYSTEM vs 反転のトリック等、ミロスの実践方法が語られています。
販売価格 12,000(税込)
商品の詳細へ

「ママとパパをえらんできたよ」

書籍 「ママとパパをえらんできたよ」
ー親と子の関係性に隠されたトリックー
私たちが、あの“父”あの“母”を選んで生まれて来た理由とは……?今までの常識を根底から変えてしまう “感動の絵本”!
販売価格 1,728(税込)
商品の詳細へ

本ページの記事は、メルマガ連載のバックナンバーです。
メルマガに登録して、最新の記事をお楽しみください。 メルマガ購読・Web会員登録へ

ロスコズアイ
ページのトップへ